スタッフの仕事拝見(1)ラナオクラン下宿小屋でのスカラー調査

7月末から8月上旬にかけて、窓口スタッフの1人がMCLを訪問しました。折しも8月のニュースレターに同封する写真の撮影と、現状確認の面接を行うスカラー調査の真っ最中であり、同行させてもらうチャンスを得ました。

スタッフはスカラシップ担当のジョジョさん、ドライバーのタタさん、それにカルチャー担当でドキュメンタリーも作成したラメルさん。一行でキアタウ村近くのLANAOKURANラナオクラン下宿小屋に向かいます。

到着したのはお昼前。下宿生のスカラーは全員女子で、お昼ご飯を食べに帰ってきたところに、うまく時間をあわせたようです。ジョジョさんが一人ひとりの現状を確認し、タタさんが写真を撮影。冗談を言ってスカラーの緊張をほぐします。

ここでは偶然、以前訪問した際に話をしたスカラーと再開できました。一時学業を中断せざるを得ない時期があったときき、心配していたのですが、少し前に復学できたとのこと。楽しそうにおしゃべりする姿を見て、友だちがいること、学ぶ環境があることの重要さを改めて実感しました。

この下宿小屋には、スタッフのジケロさんが常駐しています。そのためスカラー調査もすんなり終了しました。大変だったのはこの後。。。続きはまた。



☆支援方法

 

講演依頼☆

☆松居友 直通メール☆
mcltomo@gmail.com  
☆松居友 直通電話☆

080-4423-2998

(国内・現地とも同じ)

 

リンク先