ラウィタン村での植林活動

Facebookの投稿記事によれば、このサイトでも記事やドキュメンタリーでご紹介した「ラウィタン」村で、ゴムの植林を行ったそうです。

Tree Planting Sitio Lawitan Kisupaan PResident Roxas 

 

One of the step of MCL to save Mother Earth and generate income for the improvement of community is to plant Rubber Tree in the areas which mostly affected by floods and landslide. Together with the support of donators from Japan, MCL's target to plant 10,000 seedling every year.


プレジデントロハス、キサパアン、ラウィタン村での植林活動


MCLが行うゴム植林は、環境保護活動、そして地域改善に必要な収入を得るための「はじめの一歩」であり、洪水や土砂崩れによって被害を受けた地域で実施します。日本の皆さまからのご支援を受け、MCLは毎年10000本の植林を目標としています。

-----

村の方々と協力して作業をしていることが伝わってきますね。
詳しくご覧になりたい方はFacebookのページからどうぞ
(見られなかったらごめんなさい)
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.350975401694151.1073741900.236814296443596&type=1

 

☆支援方法

 

講演依頼☆

☆松居友 直通メール☆
mcltomo@gmail.com  
☆松居友 直通電話☆

080-4423-2998

(国内・現地とも同じ)

 

リンク先